データ復旧技術センターTOP > プライバシー・ポリシー

プライバシーポリシー

当社は、高度情報通信社会における個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1.

個人情報の取得について
個人情報の取得にあたっては、当社は利用目的を明示し、適切かつ公正な手段のみ用います。

2.

個人情報の利用について
個人情報の利用にあたって、当社は取得の際に明示した利用目的の範囲で業務の遂行上必要な内容に限定致します。

3.

個人情報の管理について
当社は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供は致しません。また、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩の防止に努め、不正アクセスやコンピュータウィルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。

4.

個人情報の第三者への委託について
個人情報の取り扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行った上、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

5.

個人情報の開示・訂正・消去について
当社は、本人による自己の個人情報の開示・訂正・利用停止・消去等の要求に対しては、本人確認を行い可能な限り速やかに対応します。

6.

組織・体制
当社は、個人情報総括管理部署を設け、個人情報の適正な運用及管理を総括的に執行し、実務においては、当該個人情報の取得部署あるいは、部署配属の担当者が実施運用を行い、日常業務における個人情報の適正な取り扱いを徹底します。

7.

個人情報保護コンプライアンス・プログラムの策定
当社は、この方針を実行するため、個人情報保護コンプライアンス・プログラム(本方針、「個人情報保護規程」「個人情報保護細則」及び、その他の規則)を策定し、これを当社従業者その他関係者に周知徹底させ実施し、維持し、継続的に改善致します。

2005年 6月 29日
ロジテックINAソリューションズ株式会社
代表取締役社長 葉田 順治

情報セキュリティマネジメントシステム基本方針

当社データ復旧技術センターは、メーカーとして長年培ってきたストレージ(記録装置)技術を基に障害が発生した記憶媒体からお客様の大切な情報資産をより安全に、より多く救出できるよう日々技術を研き、お客様を取り巻くデジタル社会に貢献する事を事業理念としています。
メーカーとして信頼されるサービスを提供するため、情報セキュリティを事業上の最重要課題と位置付け情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を確立・運用し継続的に改善して行きます。

1.

情報セキュリティの定義と目的
お客様からお預かりした情報資産を漏洩、不正使用、改ざん、などの脅威から保護することを目的として取り組みます。

2.

法令及び規範の遵守
情報セキュリティに関する法令およびその他の規範を遵守します。

3.

リスク評価の確立
お客様からお預かりした情報資産及び当社の事業に関連する情報セキュリティリスクのアセスメント手順を確立し、事業方針に基づいてリスク対応の優先順位を決定し、リスクへ適切に対応します。

4.

教育・訓練の実施
ISMSに適合することの重要性及び利点を十分に認識し、方針・手順に従ったセキュリティの運用を確実なものとするために、従業員に対する教育・訓練を継続的に実施します。

5.

事故対策と予防処置
情報セキュリティ事故を未然に防ぐために必要な予防措置を実践するとともに、万一の事故発生時には原因究明、対策を迅速に実施し、影響が最小限になるように努めます。

6.

罰則
情報セキュリティの違反を犯した場合、社内規程等の懲戒手続を適用されるものとします。

2014年 6月 10日
ロジテックINAソリューションズ株式会社
データ復旧技術センター
担当取締役 赤羽 利喜

■このウェブサイトについて
お客様により良い商品・サービスをご提供するため、以下のような目的で「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。

■当社ウェブサイトがCookie(クッキー)を使用する目的
・ウェブサイト上で提供されるサービスの利便性やユーザビリティ等を改善するため。
・ウェブサイトの利用者数等のアクセス解析を行うため 。
・お客様がログイン認証サービス等を行う際、登録情報をデータベースより参照して、お客様ごとに用意された商品・サービスや情報を提供できるようにするため。
・セキュリティを確保するため、ウェブサイトのご利用から一定期間が経過したお客様に対してユーザ名・パスワードの再入力を促すため。
・当社の商品やサービスの広告配信を委託する、Google等の第三者配信事業者を経由して、当社ウェブサイト上でお客様が興味を持っている内容やご利用状況をもとに、当社ウェブサイトのCookie(クッキー)を保存し参照するため。
・Google等の第三者配信事業者が当社ウェブサイトのCookie(クッキー)を保存し参照することで、第三者配信事業者により、インターネット上の様々なウェブサイトで最適化された当社の広告を掲載するため。

■Cookie(クッキー)とは
Cookie(クッキー)とは、ウェブサイト提供者がインターネットを閲覧するためのウェブブラウザを通じてお客様のコンピュータに一時的にデータを書き込み保存させる仕組みです。なお、このCookie(クッキー)にはお客様の個人情報を特定できるようなデータは含んでおりません。

・お客様はご自身でCookieをオプトアウトすることができます。
Google http://www.google.co.jp/policies/privacy/ads/
GMO DSP http://gmodsp.jp/contents/optout/index.html

※オプトアウトとは
Cookieの受け入れなど、企業の収集した情報に対し、利用を解除することを指します。

■ご注意
お客様利用のブラウザーの設定で全てのクッキーを拒否されますと、ログイン認証等の必要なサービスを受けられなくなる、またはインターネットの各種サービスを利用する際に制約を受ける場合があります。   

ロジテックは3つの無料でもお客様に選ばれています!

NAS/RAID製品/調査費用「無料」

※調査報告書・見積書・復旧可能なデータリストのご提出まで「無料」です。

※災害により被災を受けた障害媒体のみ、調査費用として「20,000円(税抜)/1媒体」がかかります。

パソコン/外付けHD/メモリ/調査費用「無料」

※調査報告書・見積書・復旧可能なデータリストのご提出まで「無料」です。

※災害により被災を受けた障害媒体のみ、調査費用として「20,000円(税抜/1媒体」がかかります。

全ての媒体がデータ復旧できない場合/復旧費用「無料」

※復旧不可能な場合、調査費用及びデータ復旧費用はかかりません。復旧に成功した場合のみ費用をお支払いただく成功報酬型のサービスです。


ロジテック株式会社 データ復旧技術センター 【媒体送付先】〒396-0111 長野県伊那市美篶8268番地1000 ロジテック7番窓口 データ復旧もやっぱりロジテック TEL: 0800-888-6409  通話/相談無料 受付9:00〜24:00 FAX:0265-74-1402
Warning! 障害の起きた機器は通電しないで下さい!データ破損が進行して復旧できなくなります。お問い合わせ 安心の無料調査を依頼する

データ復旧技術センターの「プライバシーポリシー」をご覧の皆様へ:

データ復旧のデータ復旧技術センターは、パソコンやHDD/ハードディスクなどの周辺機器メーカーロジテック直営 のデータの復旧サービス・データの消去サービスの専門施設です。 ISMS(情報セキュリティ国際規格)を取得しているので、データの取り扱いには高い意識と管理体制で運用されています。 HDD/ハードディスクなどか ら消えたデータを元通り復旧することができます。データの復旧ができなかった場合はデータ復旧作業にかかる費用は頂きません。まずはHDD/ハードディスクの中の大切なデータがなくなった!などのお問合せをいただければ、創業26年以上の実績からスピードをもってデータの復旧を実現させていただき ます。