データ復旧技術センターTOP > 対応するメーカー/機器/OSなど

対応するメーカー/機器/OSなど

対応メーカー

ロジテックのデータ復旧技術サービスは、各製品のメーカーを選びません。 他社製品を含めた様々な機器に対応し、高度なデータ復旧技術でお客様のニーズにお応えします。

DELL(デル)

HP

SOTEC(ソーテック)

Acer(エイサー)

mouse computer
(マウスコンピューター)

Apple(アップル)

Gateway(ゲートウェイ)

FRONTIER(フロンティア)

eMachines

Lenovo(レノボ)

EPSON(エプソン)

 

FUJITSU(富士通)

TOSHIBA(東芝)

HITACHI(日立)

IBM

Panasonic(パナソニック)

NEC

SHARP(シャープ)

SONY(ソニー)

ASUS

ショップオリジナルPC

BUFFALO(バッファロー)

IODATA(アイ・オー・データ機器)

Logitec(ロジテック)

LaCie(ラシー)

corega(コレガ)

Seagate(シーゲート)

Maxtor(マクスター)

SAMSUNG(サムスン)

Western digital(ウェスタンデジタル)

HGST

IBM

Quantum(クアンタム)

ELECOM(エレコム)

Sun Disk(サンディスク)

GREEN HOUSE(グリーンハウス)

HAGIWARA SYSCOM
(ハギワラシスコム)

OLYMPUS(オリンパス)

Transcend(トランセンド)

SILICON POWER(シリコンパワー)

LEXAR(レキサー)


掲載の無いメーカーもお気軽にご相談下さい


対応機器

ロジテックのデータ復旧技術サービスは、製品の種類を選びません。
掲載の無い機器の種類もお気軽にご相談下さい。

媒体区分 補足説明
パソコン/ハードディスク 各メーカーの販売しているハードディスク機器に対応しています。
インターフェイスの種類(USB/FireWire等)は問いません。
サーバ/RAIDシステム 基幹システムのバックアップ等に利用されている、
比較的大型のサーバシステムやRAID機器にも対応しています。
SD/CF/USBフラッシュメモリ デジタル機器などでご使用しているマルチメディアカード、コンパクトフラッシュ、USBフラッシュメモリなどメモリ機器にも対応しています。
※マルチメディアカード、コンパクトフラッシュの物理障害には対応していません。
FD/CD/DVD/MO フロッピーディスク、CD-R、CD-RW、DVD+R、DVD-R、DVD+RW、DVD-RW、MOメディアの各種記憶媒体に対応しています。

※以下は対応外となります。
 ・著作権保護されたコンテンツ(デジタル放送、オンラインコンテンツ、ゲームデータなど)を含むストレージ。
 ・テープメディア全般。

パソコン・ハードディスクイメージ パソコン・ハードディスクイメージ パソコン・ハードディスクイメージ パソコン・ハードディスクイメージパソコン・ハードディスクイメージパソコン・ハードディスクイメージ パソコン・ハードディスクイメージ
サーバ/NAS/RAIDイメージ サーバ/NAS/RAIDイメージ サーバ/NAS/RAIDイメージ サーバ/NAS/RAIDイメージ サーバ/NAS/RAIDイメージ サーバ/NAS/RAIDイメージ
SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ SD/CF/USBフラッシュ/SSDイメージ

対応OS

ロジテックのデータ復旧技術サービスは、OSの種類を選びません。

Windows

Mac(Macintosh)

HP-UX

Solaris

FreeBSD

Vine Lunux

Redhat Linux

Fedora

 

Windows、Macintosh、Linux、Unix、BSDの各種に対応

掲載の無いOSもお気軽にご相談下さい

※記載の商品名、会社名は各社の商標または登録商標です。

ロジテックは3つの無料でもお客様に選ばれています!

NAS/RAID製品/調査費用「無料」

※調査報告書・見積書・復旧可能なデータリストのご提出まで「無料」です。

※災害により被災を受けた障害媒体のみ、調査費用として「20,000円(税抜)/1媒体」がかかります。

パソコン/外付けHD/メモリ/調査費用「無料」

※調査報告書・見積書・復旧可能なデータリストのご提出まで「無料」です。

※災害により被災を受けた障害媒体のみ、調査費用として「20,000円(税抜/1媒体」がかかります。

全ての媒体がデータ復旧できない場合/復旧費用「無料」

※復旧不可能な場合、調査費用及びデータ復旧費用はかかりません。復旧に成功した場合のみ費用をお支払いただく成功報酬型のサービスです。


ロジテック株式会社 データ復旧技術センター 【媒体送付先】〒396-0111 長野県伊那市美篶8268番地1000 ロジテック7番窓口 データ復旧もやっぱりロジテック TEL: 0800-888-6409  通話/相談無料 受付9:00〜24:00 FAX:0265-74-1402
Warning! 障害の起きた機器は通電しないで下さい!データ破損が進行して復旧できなくなります。お問い合わせ 安心の無料調査を依頼する

データ復旧技術センターの「対応するメーカー」ページをご覧の皆様へ:

データ復旧のデータ復旧技術センターは、パソコンやHDD/ハードディスクなどの周辺機器メーカーロジテック直営 のデータの復旧サービス・データの消去サービスの専門施設です。 ISMS(情報セキュリティ国際規格)を取得しているので、データの取り扱いには高い意識と管理体制で運用されています。 HDD/ハードディスクなどか ら消えたデータを元通り復旧することができます。データの復旧ができなかった場合はデータ復旧作業にかかる費用は頂きません。まずはHDD/ハードディスクの中の大切なデータがなくなった!などのお問合せをいただければ、1982年創業以来の経験と実績をもって最善のデータ復旧を実現させていただきます。

スマートフォン表示に切り替え