データ復旧の流れ

STEP1お問い合わせ・お申し込み

お問い合せ
年中無休
9:00~24:00受付(相談無料)

パソコンや周辺機器に障害が起きたら上記にお問合せ下さい。
障害をヒアリングして概算費用のご案内も可能です。

お申込み

インターネットから調査の依頼が可能です。
専用依頼書もダウンロードできますのでご利用下さい。
弊社工場へのお持込みも可能です。その際には、地図をダウンロードしてご利用下さい。

STEP2依頼書と媒体送付

ロジテックへの配送料はお客様ご負担となりますのでご了承ください。

媒体送付時の方法

梱包方法、輸送方法は下記をご参考にして下さい。
※必ず封筒等の簡易梱包を避け、荷物が追跡できる輸送方法で送付して下さい。
※輸送中の事故につきましては弊社にて責任を負いかねますので、予めご了承下さい。

  1. POINT 1

    障害媒体や障害媒体の周囲には、緩衝材等で輸送時の衝撃などから守るための梱包をお願いしております。
    お客様にご協力頂く事で、よりデータ復旧の可能性を広げております。

  2. POINT 2

    障害媒体の3倍以上ある容積のあるダンボール等に入れ、媒体の周囲全方向に十分な緩衝スペースをとり、媒体が固定されるように梱包して、「こわれもの」の扱い等でご送付下さい。

  3. POINT 3

    当社のピックアップサービスは、左図のように、精密機器を衝撃等から守るための専用梱包材を手配させて頂いております。

    その他、運送業者様の独自サービスには、お客様ご自身でサービス契約(お申込み)をする必要がございます。

    ・パソコンポ(日本通運様)
    ・パソコン宅急便(ヤマト運輸様)

STEP3無料調査報告・お見積

無料調査

弊社自社工場内のセキュリティルームで、初期調査を行います。 調査の結果、データ復旧可否の判定と復旧可能な場合のデータリストをご提示させて頂きます。
【ご注意】
・データリスト調査・解析の結果リスト化された復旧予測になります。障害前の保存されていたデータとの整合性を保証するものではありません。
・重度障害判定を診断された場合はリスト作成ができない場合があります。

お見積

確定したお見積書を提示させて頂きます。データ復旧は、お客様からお見積回答を頂いてから作業を開始します。
復旧結果に満足頂ける様に、事前に復旧可能なデータリストを確認頂き、データ復旧の精度と費用対効果を確認して頂きます。
弊社のデータリストは他社とは違い、Word・Excel・JPEG等、一般的なデータの損傷状態も判定することができます。
※お支払いが銀行振込の場合は、入金確認後の復旧作業になりますので予めご了承下さい。

STEP4データ復旧作業

データ復旧、簡易ウィルスチェック(無料)を行い出荷の準備をします。
※お支払いが銀行振込の場合は、入金確認後の復旧作業になりますので予めご了承下さい。
※「代引き」をご選択のお客様は、お支払い前に作業を完了し出荷を行います。データがお手元に届いた 時にデータ復旧料金をお支払い頂きます。

STEP5データ納品

発送時にはメールにて荷物問合せNoをお知らせいたします。
発送後は、納品媒体の配達状況をご確認できます。

TOP