2015/06/02 

ロジテック株式会社

ロジテック製無線LANブロードバンドルータ
(LAN-W300N/R、LAN-W300N/RS、LAN-W300N/RU2)に関する警視庁発表について


お客様各位


拝啓


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
本日のロジテック製300Mbps無線LANブロードバンドルータに関する警視庁発表につきまして、お客様・お取引先様をはじめ関係者の方々にはご心配をおかけしております。

 

本件にかかる当社のこれまでの対応につき、以下の通りご説明させていただきます。
去る2012年5月16日に、ロジテック製300Mbps無線LANブロードバンドルータの一部においてセキュリティに脆弱性があることが判明したため、弊社HP(http://www.logitec.co.jp/info/2012/0516.html)にて、当該製品をご使用のお客様に向けてファームウェア更新のご案内をさせていただきました。
また、2013年8月20日にも同様のご案内(http://www.logitec.co.jp/info/2013/0820.html)を再度、掲載するなど、その他インターネットサービスプロバイダ事業者様にご協力いただきながら、更新対応を継続しております。

 

これらのご案内の掲載および関係各社との連携による対応により、未更新製品は大幅に減少しておりますが、残念ながらまだファームウェアの更新がお済みでないお客様がおられ、かかる状況を悪用した悪意ある第三者から攻撃を受け、お客様のインターネット接続ID及びパスワード情報(※)が流出し、犯罪行為への不正利用が認められることが判明しております。
ロジテック製品に係る事象発生にてお騒がせをしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

 

(※)無線LANブロードバンドルータの設定用ID/パスワードのみ(プロバイダーとの認証を行う際に利用されるインターネット接続ID/パスワード)であり、ネットバンキングやオンラインショッピングで用いられるID/パスワードとは関連のないものです。

 

弊社といたしましては、本日付の主要新聞紙の朝刊に社告を掲載し、お客様に広くお知らせ・ご案内を行い、フリーダイヤルでお客様からのお問合せに対応するだけでなく、今後も積極的・継続的にファ−ムウェアの更新をお客様にお願いするとともに、関係省庁・関連業界団体並びにインターネットサービスプロバイダ事業者様とも連携をとりながら、誠心誠意取り組んで参ります。

 

なお当該製品については2013年8月に既に販売を終了しております。

 

お客様に大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げるとともに、品質管理につきまして今後一層の強化に努めてまいります。何卒ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

− 記 −

 

■対象製品 
製品名:300Mbps無線LANブロードバンドルータ

 

型番

▲LAN-W300N/R 

▲LAN-W300N/RS

▲LAN-W300N/RU2


シリアルナンバー 末尾が「B」

 

     ファームウェア バージョン2.17

▼※パッケージ裏面の右下、バーコードに青色の識別シールが貼られた製品は対策済み製品です。

(これ以外のバージョンおよび対象製品以外の製品については、問題ございません。)

 

 

■確認と更新の手順
1.型番とシリアルナンバーの確認方法
本体側面のカバーを外すと、シールに型番、対象S/N(シリアルナンバー)が記載されています。
くわしくはこちらをご確認ください。(http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=4111

2.ファームウェアのバージョン確認と更新手順
ファームウェアのバージョンが『バージョン2.17』であれば、更新をお願いします。
 くわしくはこちらをご確認ください。(http://qa.elecom.co.jp/faq_detail.html?id=4112

 

 

■ユーザー様向け問い合わせ窓口
「ロジテック株式会社 お客様相談室」
電話番号:0120-741-422(フリーダイヤル)
受付時間: 10:00〜12:00 13:00〜18:00
月曜日〜土曜日(祝祭日営業) ※夏期・年末年始特定休業日を除く

 

【年末年始休業日】

2016年12月30日(金) 〜2017年1月3日(火)


 

以上




※本サイト内容を予告なく変更する場合があります。