NAS

LSV-MS2VKWシリーズ

Windows®Storage Server 2012 workgroup Edition 搭載モデル。ソフトウェアRAID1システム搭載 MiniBOX型NAS LSV-MS2VKW シリーズ

印刷用ページはこちら

WSS2012R2wkg SMB3.0 SMB2.1 SMB1.0 ユーザ登録数50 RAID1 HDDx2 HotSwap メモリ4GB GigabitLAN&1
USB3.0 ×2 USB2.0 ×2 3年保証 オンサイト保守(オプション) VVAULT 搭載 Disk暗号化 ACE-CNX スケジュール電源管理 メール通知
※ディスク0はホットスワップ非対応です。
製品型番 総容量 JANコード 標準価格(税別) 備考
LSV-MS2T/2VKW 2TB 4580333554211 ¥138,000
LSV-MS4T/2VKW 4TB 4580333554228 ¥145,000
LSV-MS6T/2VKW 6TB 4580333554235 ¥175,000
LSV-MS8T/2VKW 8TB 4580333554242 ¥210,000
:リコージャパン自営保守対象機器

製品特長

Windows®StorageServer2012 R2 workgroup Edition 搭載

本製品はOSとして、Windowsクライアントとの親和性が高いWindows Storage Server2012 R2 workgroup Edition を搭載したシリーズです。Windowsクライアントとの親和性はもとより、Windowsならではの安定した稼動性、SMB3搭載による高速データ転送、ActiveDirectory完全対応によりユーザ管理/アクセス管理の利便性向上、ACLによる下層フォルダに対してのアクセス権対応、共有データのバックアップ機能(Windowsサーバーバックアップ)、iSCSI機能によるNASのサーバ用外部ストレージ化、ボリュームシャドウコピー機能による全ファイルの世代管理機能など、Microsoft社の長年のサーバーOSの技術が凝縮されています。もちろん、ウイルスチェックソフトなどのセキュリティソフトやバックアップソフトのインストールも可能です。
また、コスト面で見てもWidnowsServer導入時に通常必要となるクライアントライセンス(CAL)が不要なため※、導入時のトータルコストの削減に寄与します。

※:クライアントライセンスは不要ですが、本製品に登録可能なユーザ数は50ユーザまでに制限されています。

高性能・高信頼性HDドライブ・全数スクリーニング試験済

本製品に搭載されているHDドライブはデータへのアクセス性能向上を図るため、NAS専用タイプ(WD Redシリーズ)を採用しています。また、高速なだけでなくRAID構成での長時間運用に耐えうる信頼性の高いHDドライブを独自に厳選して搭載しております。更には、国内工場での生産時に搭載する全てのHDドライブに対してスクリーニング試験を実施。この試験にパスしたドライブのみで出荷をしております。お客様に安心してご利用いただけるように万全のチェック体制を整えております。

高性能・高信頼性HDドライブ・全数スクリーニング試験済

管理を便利・簡単に「ロジテックツール」標準搭載

NASの管理をより便利に簡単にするために、ロジテックのNASだけに搭載されたオリジナルユーティリティ「ロジテックツール」。WindowsStorageServer標準ではサポートされていない機能を実現しています。

メール通知サービス 本製品に発生したRAIDエラーや停電等による不正電源断などのイベント情報を管理者のメールアドレスに配信します。離れた場所での運用にも安心してご利用いただけます。
スケジュール電源
管理機能
NASの電源は常時ONのままで運用いただくケースがほとんどです。しかし、夜中に関しては、バックアップやWindowsUpdate以外以外は起動している必要がありません。本機能を利用すれば、曜日ごとに電源OFF(休止)/ONの時間を設定可能です。
RAIDビルダー 本製品に搭載されたHDDのRAID構成の変更や、リビルドなどのメンテナンス作業をが簡単に行えます。WindowsServerのRAIDの知識が無くとも簡単にRAIDの管理を行うことが可能です。
パワーボタン
挙動設定
パワーボタンの挙動を「一発シャットダウン」か「無反応」のいずれかの選択をすることが可能です。
フォルダ
アナライザ
ドライブ内のどのフォルダが多くの容量を消費しているのかをグラフィカルに確認できます。NASの空き容量が少なくなってきたときの整理用ツールとしてご活用いただけます。他にも便利な機能が搭載されています。詳しくは下記ロジテックツール特集ページをご確認ください。

メールでお知らせや、タイマー機能でらくらく管理!

LT(ロジテックツール) 詳細はこちら

簡単管理モード&分割管理を実現する「WebUI」搭載

Windows StorageServer2012 R2の管理はリモートデスクトップ経由で通常行います。
リモートデスクトップ経由の場合、Windows Serverと同様の管理ができるので、非常にきめ細やかな設定が可能となりますが、設定できる項目が多すぎて、設定に少々戸惑うケースも発生します。そこで本製品ではオリジナルにブラウザ経由でアクセスできる管理画面を別途ご用意しました。NASの基本的な設定項目のみを抽出した管理画面になっておりますので、非常に簡単に管理運用が可能です。また、各支店等に配置する運用の場合、本社情報システム部門の方はリモートデスクトップで詳細な設定を、現場の担当の方はWebUIで手軽に管理等の様に管理の役割を分けた運用が可能になります

WebUI搭載で簡単管理運用!

NAS専用HDドライブWD REDシリーズ搭載

本製品に搭載するHDDはウエスタンデジタル社がNAS向けに開発したHDD「RED」シリーズを搭載。ファイルサーバー用途を前提とした高い信頼性と耐久性、高パフォーマンスを実現しつつも、大幅な消費電力の削減と発熱の低下を実現しました。この高信頼性ドライブを国内自社工場で全数スクリーニング試験を実施。この試験にパスしたドライブのみで出荷しております。

・ハード面での信頼性を向上
WD REDは今まで一般的にNASに搭載されていたHDDと異なり、エンタープライズ向けHDDに迫る1,000,000時間のMTBF(平均故障間隔)を達成。24時間365日稼働の設計と併せ、更なる信頼性向上を実現しました。

・RAIDシステム構築時の問題/振動対策
:NAS ware

NASに搭載されるRAIDシステムを構築して使用する際の課題であるHDD間の振動の相互干渉に対し、WD REDはNAS wareにより自己振動の抑制を実現し、システムとしての信頼性を向上しました。

・発熱の低下とパフォーマンスの維持
HDDに対して熱は信頼性を落とす大敵です。WD REDは7200rpmクラスのHDD並みのデータ転送速度を実現しつつ5400rpmクラスのHDD並みの発熱量に抑えました。パフォーマンスを維持しつつ信頼性の向上を実現しました。

※1:NAS本体の電源がオン状態のままで、ディスクの交換が行える機能です。リビルド作業には管理画面からの操作が必要です。

高信頼性HDドライブを4台搭載

アプリケーションのインストールにも対応

WindowsServerOS搭載の本製品はストレージ管理に係わるアプリケーションのインストールが可能となっております。ウイルスチェックソフトやバックアップソフトなど、よりセキュアにより便利に利用いただけます。また、皆様に安心してアプリケーションをご利用いただくために、これらのアプリケーションの動作確認をロジテックでも行っております。詳しくはこちらのページにてご確認ください。

アプリケーションのインストールにも対応

動作確認済みソフトウェア 一覧はこちら

最大5年間の保守サービスを用意 (オプション添付モデル)

企業でNASを使用する場合、一番大きな運用コストが管理者の人件費といわれています。即ち、管理者の手間を省くことが運用コストの大きな低減につながるのです。そこで重要なのが保守サービスとなります。ロジテックのNAS製品は製品購入後、最大5年までの保守契約が可能で、万が一のトラブル発生時でも、迅速にハードウェアメンテナンスを行うことが可能です。保守サービスは日本全国対応可能ですので、管理者不在の拠点へのNAS製品の導入も安心して行うことが可能です。
お客様の運用に合わせて、サービスマンが訪問し、メンテナンス作業を行う「オンサイト保守」と、パーツのみを提供させていただく「デリバリー保守」の2パターンをご用意しました。運用に合わせた保守をご選択ください。

サービスマンが訪問オンサイト保守サービス 詳細はこちら

機密情報・個人情報もしっかり保護、ACE-CNX搭載

企業で使用するNASにとって、企業秘密や個人情報など、漏洩が許されないデータの取り扱いを視野に入れなくてはいけません。ネットワークのアクセスセキュリティをいくら厳重にしても、物理的にNASが盗難にあった場合はネットワークの設定はセキュリティとしては意味がありません。だからといって全ての社内データをメインフレームで取り扱うには莫大なコストを必要としてしまいます。
ロジテックのNASはVIA TECHNOLOGIES社の「ACE-CNX」によるディスク暗号化機能を搭載。NASユニットが物理的な盗難にあっても、ディスク上のデータが暗号化されているので、非常に安心です。また、CPU内の暗号化アクセラレータを利用した暗号化ですので、暗号化を有効にした場合でもCPUへの負荷を最小限に抑えています。

※暗号化ディスクでは、共有フォルダのシャドウコピー、Windows Server Backup、ロジテックツールの「データフォルダバックアップ」をご利用になれません。

WindowsStorageServer搭載ソフトRAIDタイプのNASでディスク暗号化機能を搭載しているのはロジテックだけです。ディスク暗号化機能  詳細はこちら

 

スマホからもセキュアなアクセス「ServersMan@CAS」が利用可能

本製品にはフリービット社製「ServersMan@CAS」が利用可能です。一般的なリモートアクセスツールでありがちな「ルーターに穴を開ける」事を行うことなくリモートアクセスを可能にします。スマートフォンの通信も全てSSLで暗号化されているので、セキュアにリモートアクセスを行うことが可能です。
スマートフォンはIOS、Androidに対応、スマートフォン側のアプリも無償でダウンロード可能となっております。
※「ServersMan@CAS」ご利用にはWebサイトからのお申し込みが必要です。

ServersMan@CAS

仮想ディスクで使い方が広がる「VVAULT(BASIC版)」搭載

本製品にはオレガ社製ストレージ仮想化ソフト「VVAULT Basic」が標準搭載されています。VVAULTを使うと仮想ディスクを利用した様々な機能が実現可能です。

VVAULT

  • NAS to NASのレプリケーションとして:VVAULT搭載のライブバックアップ機能を利用することで2台のNAS間でのデータレプリケーションが可能になります。
  • 古いNASから新しいNASにシームレスにデータを移行する:古いNASのボリュームを仮想ドライブを構成するネットワークストレージとして登録することで、クライアントPCからは新しいNAS経由で古いNASのデータにアクセスでき、さらにバックグラウンドで古いNASのデータを新しいNASに移行することが可能。シームレスなデータ移行が可能となります。
  • 内蔵RAID1ボリュームをRAID10相当に利用する。
  • ※ 本製品に搭載の「VVAULT Basic」では、接続可能なストレージ数が2台まで、トータルの仮想ボリュームの容量が2TBまでに制限されています。制限を解除するには有償版ライセンスへのアップグレードが必要になります。制限により上記機能が運用できないケースもあります。

HDD×2構成で用途に合わせたRAIDパターン

RAID構成を変更できる「RAIDビルダー」を搭載。ソフトウェアRAID構成がおかしくなった際やHDD交換の際に、どのドライブに異常があるのか確認および修復を行うことが可能です。

また、下記のようにRAID構成パターンを変更することが可能です。

パターン 説明
※[ ]内は使用目的例
使用可能容量(理論値)
2TBモデル 4TBモデル 6TBモデル 8TBモデル
パターン1 RAID 1 (ミラーリング)モード
[通常のファイルサーバとして]
D:960GB D:1960GB D:2960GB D:3960GB
パターン2 RAID 0 (ストライピング)モード
[バックアップ用やテンポラリ用途に]
D:1920GB D:3920GB D:5920GB D:7920GB

パターン1

パターン2

※パターン図はデータエリアを示し、OS領域については省略しています。
※パターン2(RAID0)の場合、他のパターンと比較して耐障害性は確保はできません。
※RAID構成を変更する場合、データエリアのすべてのデータが消去されますのでご注意ください。

また、システム領域もRAID1(ミラーディスク)で構成され、システムの可用性を高めています。更にホットスワップにも対応しており、通電状態でのハードディスクドライブの交換が可能です。無論、ドライブ復旧(リビルド)作業中もネットワーククライアントからのデータへのアクセスも可能で、トラブル発生時の業務への影響を最小限に抑えます。
また、システム領域に関しては全てのパターンにおいてミラードライブで構成。

NASに自動クラウドバックアップ機能を「Cloudlink for NAS」搭載

MicrosoftAzureを利用した自動バックアップツール「Cloudlink for NAS」を標準添付。NASにクラウドバックアップ機能が付加されます※。NAS内の指定のフォルダ内のファイルを定期的にAzureへアップロードします。また、復元時にも専用の復元アプリケーション経由でバックアップ先のファイルをNASに復元できます。復元アプリケーションではAzure上のファイルをファイルサーバーと同じ階層構造で閲覧することが可能です。
※MicrosoftAzureの利用には別途契約と費用が必要です

NAS内の指定のフォルダ内のファイルを定期的にAzureへ自動アップロード


製品仕様

製品型番 LSV-MS2T/2VKW
LSV-MS4T/2VKW
LSV-MS6T/2VKW
LSV-MS8T/2VKW
CPU VIA Eden X2 CPU 1.0+GHz
メモリ 4GB
インターフェース LANポート 1000BASE-T/100BASE-TX 1ポート搭載
USB3.0ポート 2ポート搭載 (バックアップユニット接続用)
※リカバリーDVDなどの起動用には利用できません。
USB2.0ポート 2ポート搭載 ( UPS、バックアップユニット接続用 )
対応RAIDレベル RAID1,0( 簡易ホットスワップ )
HDドライブ構成 LSV-MS2T/2VKW 1TB ×2台
LSV-MS4T/2VKW 2TB ×2台
LSV-MS6T/2VKW 3TB ×2台
LSV-MS8T/2VKW 4TB ×2台
データ領域容量 LSV-MS2T/2VKW 約960GB (RAID1)
LSV-MS4T/2VKW 約1960GB (RAID1)
LSV-MS6T/2VKW 約2960GB (RAID1)
LSV-MS8T/2VKW 約3960GB (RAID1)
最大データ領域容量
※(1GB=1,000,000,000バイト計算)
:NTFSフォーマット
LSV-MS2T/2VKW 約1920GB (RAID0)
LSV-MS4T/2VKW 約3920GB (RAID0)
LSV-MS6T/2VKW 約5920GB (RAID0)
LSV-MS8T/2VKW 約7920GB (RAID0)
OS Windows Storage Server 2012 R2 workgroup Edition
動作時環境条件 温度 0°C〜40°C
相対湿度 20%〜80%(ただし、結露無きこと)
保管時環境条件 温度 -20°C〜50°C
相対湿度 20%〜80%
入力電圧 AC100V 50/60Hz
消費電力(定格) LSV-MS2T/2VKW 21W
LSV-MS4T/2VKW 22W
LSV-MS6T/2VKW 22W
LSV-MS8T/2VKW 25W
消費電力(最大) LSV-MS2T/2VKW 34W
LSV-MS4T/2VKW 35W
LSV-MS6T/2VKW 35W
LSV-MS8T/2VKW 37W
発熱量 LSV-MS2T/2VKW 75.6kJ/h
LSV-MS4T/2VKW 79.2kJ/h
LSV-MS6T/2VKW 79.2kJ/h
LSV-MS8T/2VKW 90kJ/h
グリーン購入法 適合
エネルギー消費効率 LSV-MS2T/2VKW 区分i, 0.0109W/GB
LSV-MS4T/2VKW 区分i, 0.0056W/GB
LSV-MS6T/2VKW 区分i, 0.0037W/GB
LSV-MS8T/2VKW 区分i, 0.0032W/GB
外形寸法(幅×高さ×奥行き) 135×128.5×225mm (突起部を除く)
質量 LSV-MS2T/2VKW 約3.0kg
LSV-MS4T/2VKW 約3.2kg
LSV-MS6T/2VKW 約3.2kg
LSV-MS8T/2VKW 約3.4kg
設置方向 垂直
設置方法 机上設置
冷却ファン HDドライブ用ファン ×1
コネクタ形状 LAN RJ-45(AUTO MDI/X) ×1
USB3.0 USBシリーズA ×2
USB2.0 USBシリーズA ×2
VGAポート ミニD-sub15p ×1(メンテナンス用)
ユニット前面装備 電源スイッチ (プッシュタイプ:ソフトスイッチ)
パワーランプ
HDDアクセスランプ
HDDモジュール (0〜1)
セキュリティロック
ユニット背面装備 LANコネクタ×1
VGAコネクタ(メンテナンス用)
USB3.0コネクタ×2
USB2.0コネクタ×2
電源コネクタ(専用ACアダプタ用)
本体カラー ブラック
梱包寸法(幅×高さ×奥行き) 個装箱 279×216×194mm
外装個 293×230×204mm
保証期間 無償保証 3年間

■付属品

NAS本体 1台
ACアダプタ 1個
DCコード固定クリップ 1本
電源ケーブル 1本
ソフトウェア(CD-ROM)
LogitecNASサポートディスク
1枚
ソフトウェア(DVD-ROM)
OSリカバリーディスク
1枚
クイックスタートガイド 1枚
Microsoftライセンス規約(EULA) 1枚
セキュリティキー 2個

管理ツールの特長

NASの設定や管理は、クライアントパソコンのリモートデスクトップから、NAS本体に内蔵された管理ツールをリモートデスクトップを経由して行います。ストレージ管理に特化したメニューで操作ができるので、管理者の負担を軽減できます。

  • ・サーバ名の設定
  • ・ネットワーク (IPアドレス等) の設定
  • ・共有フォルダの設定
  • ・インストールしたアプリケーションの管理
  • ・省電力管理
  • ・メール通知設定
  • ・データバックアップ
  • ・ログ管理
  • ・ディスクのイジェクト処理

対応環境

クライアント環境
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP Home Edition/Professional
Windows 2000 Professional Service Pack 1 以降
WindowsServer2012(R2)
WindowsStorageServer2012(R2)
WindowsServer2008(R2)
WindowsStorageServer2008(R2)
WindowsServer2003(R2)
WindowsStorageServer2003(R2)
Mac OS X 10.4 〜
Linux
設定/管理時のクライアント環境
(リモートデスクトップ接続)
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
Windows XP Professional ※64bit版を除く
WindowsServer2012(R2)
WindowsServer2008(R2)
WindowsServer2003(R2) ※64bit版を除く

(WebUI:ブラウザ経由)
Windows 8.1
Windows 8
Windows 7
Windows Vista
WindowsServer2012(R2)
WindowsServer2008(R2)

いずれのOSでもInternetExplorer9以上であること。
InternetExplorer以外のブラウザでの動作はサポート対象外です。

※対応OSは、いずれも日本語OSに限ります。
 パソコンは、上記OSのいずれかを搭載し、LAN環境に接続されていることが必要です。
※ルータを越えた転送を行う使用方法については、セキュリティの関係上、テクニカルサポート等ではサポートできません。

NASとしての機能性能

対応プロトコル
・TCP/IP
対応ファイルシステム
・SMB3.0:Windows8.1/Windows8/WindowsServer2012(R2)/WindowsStorageServer2012(R2)環境
・SMB2.1:Windows7/WindowsServer2008R2/WindowsStorageServer2008R2環境
・SMB2.0:WindowsVista/WindowsServer2008/WindowsStorageServer2008環境
・SMB1.0:WindowsXp/Windows2003(R2)環境/MacOS X環境/Linux環境
・NFS:Linux環境 ※
・http/WebDAV/FTP:Windows環境/MacOS X環境/Linux環境 ※
・iSCSIターゲット ※
※出荷時デフォルト設定では有効になっておりません。
主な機能
データ重複排除:×
DFS:○
DFS-R:○
プリントサーバー:○
DHCPサーバー:×
DNSサーバー:×
システムログ管理:○
クォータ管理(ユーザ):○
クォータ管理(フォルダ):○
ファイルスクリーン管理:○
記憶域レポート管理:○
バックアップ:○
ディスク暗号化:○
共有フォルダのアクセス権設定:○
フォルダ単位のアクセス権設定:○
メール通知機能:○
ボリュームシャドウコピー:○
スケジュール電源管理:○
電源ボタン挙動設定:○
主な管理機能
・ユーザー/グループ作成(Windowsドメイン参照可能)
 最大登録可能ユーザー数:50(規定による制限)
 最大登録可能グループ数:無制限(理論値)
・共有フォルダ作成
 最大登録可能共有フォルダ数:無制限(理論値)
・最大同時ログイン可能クライアント数:50クライアント (規定による制限)
・同時アクセスクライアント数:50クライアント (規定による制限)
・ディスク暗号化
 AES 256bit/XTS
・ボリュームシャドウコピーによる世代管理
 64世代
標準搭載アプリケーション
・ServersMan@CAS:フリービット社製 ※弊社webサイトより別途申込みが必要です。
・VVAULT BASIC:オレガ社製
・Arobaview フリー版:ルクレ社製
・CloudLink for NAS:セカンドファクトリー社製

オプション品

■別売品(スペアドライブ)

  • スペアドライブ「SPD-MS1000ZS」:標準価格 ¥オープンプライス
  • スペアドライブ「SPD-MS2000ZS」:標準価格 ¥オープンプライス
  • スペアドライブ「SPD-MS3000ZS」:標準価格 ¥オープンプライス
  • スペアドライブ「SPD-MS4000ZS」:標準価格 ¥オープンプライス

■保守パック

データ復旧サービス付オンサイト保守
SB-NASD-DF-01 オンサイト保守1年間パック :標準価格 ¥51,500
SB-NASD-DF-12 オンサイト保守2年目延長1年パック :標準価格 ¥49,000
SB-NASD-DF-13 オンサイト保守3年目延長1年パック :標準価格 ¥61,000
SB-NASD-DF-14 オンサイト保守4年目延長1年パック :標準価格 ¥76,000
SB-NASD-DF-15 オンサイト保守5年目延長1年パック :標準価格 ¥88,000
オンサイト保守
SB-NASD-HP-01 オンサイト保守1年間パック :標準価格 ¥31,500
SB-NASD-HP-02 オンサイト保守2年間パック :標準価格 ¥50,000
SB-NASD-HP-03 オンサイト保守3年間パック :標準価格 ¥83,000
SB-NASD-HP-04 オンサイト保守4年間パック :標準価格 ¥123,000
SB-NASD-HP-05 オンサイト保守5年間パック :標準価格 ¥168,000
SB-NASD-HN-01 オンサイト保守「HDD返却不要パック」1年間 :標準価格 ¥49,500
SB-NASD-HN-02 オンサイト保守「HDD返却不要パック」2年間 :標準価格 ¥68,000
SB-NASD-HN-03 オンサイト保守「HDD返却不要パック」3年間 :標準価格 ¥101,000
SB-NASD-HN-04 オンサイト保守「HDD返却不要パック」4年間 :標準価格 ¥141,000
SB-NASD-HN-05 オンサイト保守「HDD返却不要パック」5年間 :標準価格 ¥186,000
SB-NASD-HP-12 オンサイト保守2年目延長1年パック :標準価格 ¥29,000
SB-NASD-HP-13 オンサイト保守3年目延長1年パック :標準価格 ¥41,000
SB-NASD-HP-14 オンサイト保守4年目延長1年パック :標準価格 ¥56,000
SB-NASD-HP-15 オンサイト保守5年目延長1年パック :標準価格 ¥68,000
デリバリ保守
SB-NAS-DS-01 デリバリー保守1年間パック :標準価格 ¥17,000
SB-NAS-DS-02 デリバリー保守2年間パック :標準価格 ¥30,000
SB-NAS-DS-03 デリバリー保守3年間パック :標準価格 ¥40,000
SB-NAS-DS-04 デリバリー保守4年間パック :標準価格 ¥55,000
SB-NAS-DS-05 デリバリー保守5年間パック :標準価格 ¥70,000
SB-NAS-DS-11 デリバリー保守1年間延長パック :標準価格 ¥28,000

■動作確認済み機器

無停電電源ユニットUPS
APC社:Smart-UPSシリーズ
OMRON社:BYシリーズ、BNシリーズ
ハードディスク
LSV-BKU3シリーズ
LSV-BKNU3シリーズ
ELD-RENUシリーズ

製品・サービス

インフォメーション

  • Windows Server 2003/R2サポート2015年7月15日終了
  • Bluetooth、Siri対応モデル一覧
  • 無線LAN特集
  • 無線LAN特集
  • 「凛」シリーズ特集
  • データ復旧サービスのお申込みはコチラ
  • ルータ訪問設置サービス
  • 採用情報

ファクトリーサービス