2014/11/12 

ロジテックINAソリューションズ株式会社

ロジテック ソフトウェアRAID5システム搭載Cube型NAS
「LSV-5Sxx/4CW2、/4CS2、/4CQW、/4CQS」
不具合のお詫びと対応について(ご案内)


お客様各位


 平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

 ロジテック製Cube型NAS「LSV−5Sxxシリーズ」の一部において、使用中にHDDが認識されなくなる可能性があることが判明いたしました。

 対策プログラムをwebサイトにて公開いたしましたので、対策プログラムの実行をお願いいたします。

 御社およびお客様に大変ご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げますとともに、製品の管理につきまして今後一層の強化に努めてまいりますので、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

敬具

 

 

− 記 −

 

■不具合内容

 稀にマザーボードとHDD2/HDD3間のデータのやり取りが正しく行われない事象が発生することを確認しました。

 その結果、HDDが認識されなくなり、HDDエラー表示されることがあります。

 

■対象製品

 

製品名  

 

ソフトウェアRAID5システム搭載Cube型NAS

 

製品型番  

LSV-5S2T/4CW2、LSV-5S4T/4CW2、LSV-5S8T/4CW2、LSV-5S12T/4CW2 LSV-5S2T/4CS2、LSV-5S4T/4CS2、LSV-5S8T/4CS2、LSV-5S12T/4CS2 LSV-5S2T/4CQW、LSV-5S4T/4CQW、LSV-5S8T/4CQW、LSV-5S12T/4CQW LSV-5S2T/4CQS、LSV-5S4T/4CQS、LSV-5S8T/4CQS、LSV-5S12T/4CQS

 

対象シリアル番号  

2A、2B、2C、31、32、33、34、35、36、37、38、39、3A、3B、3C、 41、42、43、44、45、46、47、48、49

で始まる製品の一部が対象になります。

 

 

シリアル番号は、製品正面からみて左側面に貼付されたシールの「S/N」にて確認できます。

 

【左側面】

弊社webでは、シリアルNo.より該非判定が出来ますので、ご利用ください。
http://www.logitec.co.jp/down/soft/uty/LST-D-453.html

 

■対応方法

 弊社HPより、対策プログラムをダウンロードしていただき、実行することで、安定した動作環境に改善されます。

 ダウンロード先 : http://dl.logitec.co.jp/software.php?pn=LST-D-453

 

ご注意)

 ・プログラム実行後は、一度電源を切って再起動が必要になりますので、ご了承願います。

 ・対策プログラムは、以下の様にハードディスクが正常に動作できている状態で実行ください。

 正常な場合、製品本体前面のLCDパネル表示は、日時とIPアドレスを表示しています。

 ロジテックツールのRAIDビルダーでボリュームのステータスをご確認ください。

 

 

 ・以下の様にハードディスクが認識されない状態になってしまっている場合は、

  エレコムグループ修理センター  TEL:0265-74-1423

  受付時間: 9:00〜12:00 13:00〜17:00

  月曜日〜金曜日(祝祭日、夏期・年末年始特定休業日を除く) までご相談願います。

 製品本体前面のLCDパネルに'Raid Error!!'と表示されている場合は、正常な状態ではありません。

 

 

■お問い合わせ窓口

  「ロジテックINAソリューションズ株式会社 お客様相談室」

  電話番号:0120-741-422(フリーダイヤル)

  受付時間: 10:00〜12:00 13:00〜18:00

  月曜日〜金曜日(祝祭日、夏期・年末年始特定休業日を除く)


 

以上




※本サイト内容を予告なく変更する場合があります。