タイムシフトマシンとは

東芝<レグザ>のタイムシフトマシンに対応した外付けハードディスクです。

タイムシフトマシンとは

X9400シリーズ / Z740Xシリーズ

DBR-Mシリーズ

▼詳しくはテレビ接続対応表でご確認ください。▼

テレビ対応表はこちら
最大6CH録画で録画できる時間
録画CH数 2TB 4TB 6TB
6ch(最大) 約40時間 約80時間 約120時間

※地上デジタル放送をHDレートで最大6チャンネルまるごと録画した場合。
※実際の録画時間は機器や番組によって異なります。
※テレビの機種により接続できるHDDの容量制限があります。テレビ録画でご使用の際は、テレビの仕様確認を必ず行ってください。
※BS/110度CSデジタル放送は対応しておりません。
※タイムマシンシフト機能のメンテナンス時は録画が中断されます。

AVコマンド対応ハードディスク

録画の失敗が許されない環境において、信頼性の高い24時間録画 & AVコマンド対応のハードディスクを採用。録画・再生処理のリアルタイム性を要求するデジタル家電機器用途向けに開発されたAVコマンドは、ハードディスクに対してリアルタイムにコマンド実行・管理を行うことで、安定した番組録画・再生処理を可能にします。

約10%の静音化
放熱対策を施したファンレス設計
放熱対策を施したファンレス設計

空気の通り道を絞り込むことで流速を上げ(ベンチュリ効果)、スムーズな排熱を実現した「空冷構造」で“空気の通り道”を考慮しました。また、横置きでも縦置きでも吸気口が製品下部にくる「ダブルデッキエアフロー構造」を採用。騒音の原因となる空冷ファンを搭載せず、静かで安定した稼働を保ちます。

テレビ/レコーダーと電源を連動
テレビ/レコーダーと電源を連動

テレビやレコーダーのON/OFFに連動して自動的に本製品の電源もON/OFFになる電源連動機能を搭載。また、ハードディスクのアクセス状態を監視し、一定時間アクセスが無い場合、ハードディスクのモーターを停止する省電力機能を搭載しているため消費電力の低減になります。

タイムシフト録画用USBポートに対応
タイムシフト録画用USBポートに対応

テレビレコーダのタイムシフト録画用USBポートに対応。安定した動作を実現しています。

インテリアにマッチするデザイン
インテリアにマッチするデザイン

リビングや寝室のインテリアやテレビ/レコーダーとマッチする鏡面ボディのシンプルなデザイン。スペースに合わせて縦置き横置き、どちらでも置けるコンパクトサイズです。

MADEINJAPAN

■接続可能なTV/レコーダー

■接続可能なパソコン

■対応OS

■製品仕様

製品型番(記憶容量) LHD-EN020U3TVW(2TB)
LHD-EN040U3TVW(4TB)
LHD-EN060U3TVW(6TB)
インターフェース USB3.2 Gen1/USB3.1 Gen1/USB3.0/USB2.0
動作時環境条件 温度 5℃〜35℃
相対湿度 20%〜80%(ただし、結露なきこと)
保管時環境条件 温度 -20℃〜50℃
相対湿度 20%〜80%(ただし、結露なきこと)
外形寸法(幅×高さ×奥行き) 120×35×183mm(本体のみ、突起部を除く)
質量 約850g(本体のみ)
設置方向 垂直/水平
冷却ファン 無し
コネクタ形状 USB Standard-B×1
入力電圧(ACアダプタ) AC100V±10% 50/60Hz
ユニット前面装備 電源表示ランプ
ユニット背面装備 電源スイッチ(プッシュタイプ)
USBコネクタ×1
電源コネクタ(ACアダプタ用)
セキュリティスロット
保証期間 3年間
ACアダプタ PSE取得
環境配慮事項 EU RoHS指令準拠(10物質)

■付属品一覧

製品本体 1台
ACアダプタ 1本
USBケーブル(約1m) 1本
横置き用ゴム足 1シート
セットアップガイド 1式
クイックガイド 1式