ホーム > 実績紹介

実績紹介

Result
お客様の声=確かな信頼の証
ロジテックのデータ復旧をご利用いただいた法人・官公庁・教育機関のお客様の中から、
復旧時の感想をインタビュー形式でご紹介いたします。
「お客様の声=ロジテック データ復旧技術センターが選ばれる理由」であると自負しております。
データトラブルでお困りであれば、迷わず弊社までご依頼下さい。
国立大学

北海道大学 大学院農学研究院橋床 泰之 教授

北海道
「ロジテックは、耐衝撃ハードディスクを開発した『メーカー』です。知識・技術は確かなはずだと考え、貴重なデータの修復を依頼しました」北海道大学 大学院農学研究院 橋床 泰之 教授
■ご依頼の経緯
研究で北は北極圏、南は赤道直下の熱帯雨林まで、世界のあちこちを飛び回る橋床教授。そのパートナーであるMacProのハードディスクが過酷な使用環境に音をあげたのか、突然、クラッシュしてしまいまい、弊社に復旧をご依頼いただきました。
対象ハードディスク Apple Macbook Pro(2.5インチ、250GB)
OS Mac OS X
復旧スケジュール 解析開始〜調査報告 2011/8/3 〜 8/9
復旧開始〜復旧完了(発送)2011/8/11 〜 8/17(一日)
ロジテックのデータ復旧サービスへの評価をお聞かせください。
最も素晴らしいと思ったのは、見積段階で「復旧できるファイルのリスト」を呈示してもらえたことです。
そのリストの中に、必要なファイルが全て含まれていることを確認することができたので、精神的にもかなり救われました。何よりも、次の仕事に躊躇なく進むことができ、復旧までの時間を有効に使うことができました。
その他、対応が実務的なところは助かりました。
橋床 泰之 教授
対応で良かった点は?
問い合わせを入れたときに、こちらが最も知りたいことは、今、目の前にある壊れたハードディスクに対し、引き受け側では「何ができ、何ができないのか、できるとすれば、それにはどのぐらいの時間がかかるのか」という情報です。ロジテックはそれを素早く、的確に伝えてくれました。データ復旧依頼者の求めるところは、過大な期待を持たせることではなく、現状を知ることだということを、ロジテックは良く理解していると思います。
MacPro ハードディスク
補聴器メーカー

関東リオン株式会社田原 伸弥様

埼玉県
「見積金額の技術的根拠にこだわりながら、各社に問い合わせを続けました。ロジテックの回答額は、最初の会社の3分の1でした」
■ご依頼の経緯
補聴器メーカー大手 リオンのグループ会社として、関東地方でのリオンの補聴器の販売と保守を行っている関東リオン株式会社。その修理技術者である田原氏は、自社のNASの管理も行っていましたがある日サーバーのデータにアクセスできなくなり、複数社相談した中から弊社にご依頼いただきました。
OS Mac OS X
復旧スケジュール 解析開始〜調査報告 2011/11/30 〜 12/2
復旧開始〜復旧終了(発送) 2011/12/5 〜 12/6
どこに好印象を感じていただけたのでしょうか?
まずロジテックといえば、ハードディスクの「メーカー」です。
メーカーであるからには、技術者、ノウハウ、設備が良く備わっていると期待できます。もちろん、他のデータ復旧会社にも、設備や技術者は揃っているでしょうが、やはり、修理会社の持つ「修理のためだけの設備」よりも、メーカーが保有する「作るため & 復旧するための設備」の方が、より充実しているはずです。
また、メーカーの技術者であれば、困難な復旧でも、意地とプライドにかけてやり遂げるだろうという期待もありました(このあたりは、「リオンというメーカーに勤務する修理技術者」としてのカンです)。
とにかくロジテックに電話をかけてみました。すると、期待通り、非常に良い対応だったのです。
田原 伸弥様
市民病院

松阪市民病院上永 裕之様

三重県
「何度か活用しています。ロジテックの対応の良さ、技術力の高さには常々、感心しています」
■ご依頼の経緯
昭和21年開設の三重県松阪市の市立総合病院である松阪市民病院。
そこで使われている事務用書式のデータが入ったハードディスクがアクセスできなくなり、復旧をご依頼いただきました。
対象ハードディスク BUFFALO HD-PE250U2(250G)
復旧スケジュール 解析開始〜調査報告 2013/07/04 〜 07/07
復旧開始〜復旧終了(発送)2014/07/22 〜 07/25
ロジテックへの第一印象はいかがでしたか?
「へえ、ロジテックは周辺機器メーカーだと思っていたが、データ復旧も始めたのか」とまず思いました。
「ハードディスクを作っているぐらいだから、きっと技術は確かなのだろう。5年前のA社は、正直、対応が良くなかったし、今回は、試しにロジテックを使ってみよう」と考えて、USBメモリを送りました(※ その時、壊れたのは、ハードディスクではなくUSBメモリでした)。
数日後、USBメモリのデータは復旧されて戻って来ました。このとき、一連の作業を通じて、「ロジテックの人は、電話対応がいいな〜」と思いました。
電話対応を特にご評価いただいた、とのことですが?
まず、ロジテックは、A社のような「迫ってくる営業トーク」はありませんでした。
みなさん、ていねいで礼儀正しく、かといって、機械がセリフを棒読みしているような「マニュアル的な礼儀正しさ」でもなく、何と言いますか、「ふつうに、人と話せている」かんじでした。会話がやりやすかったです。
一方、技術力で感心したのは、1年前に見積もりを依頼したときです。
技術面の満足度はいかがでしょうか?
この時は、複雑でした。Windowsマシンで使っていたハードディスクを誤ってMacにつないでしまい、そのときハードディスクにMAC形式でフォーマットされ、内部のデータ構造が滅茶苦茶になったのです。
このときは、データが全く復旧できないことも覚悟しました。しかし、ロジテックからは、「残っているデータの断片を寄せ集めれば、3割ほどは復旧可能」という回答がありました。3割でも、この状態から復旧できるならすごいと思いました。
(※ただし、この時は、バックアップデータが見つかったので、調査、見積もりは依頼したものの、最終的な依頼(注文)まではしませんでしたが)。
そして今年。今回のデータ復旧では、前2回の経験で、ロジテックの良さがよく分かったので、今回も迷わずロジテックを選んだ次第です。
ロジテックは、技術力も電話対応も良いと思います。わたし個人としても、データ復旧会社を探していた友人に、「ロジテックが良いよ」と紹介したことが、これまでに2回あります。
上永 裕之様
映像制作

円谷プロダクション様

東京都
復旧媒体:ハードディスク(HDD:SAMSUNG SP0411N)
老朽化したパソコンから新規パソコンにデータを移動するため、内蔵ハードディスクを取り外しました。 それを外付けケースに組み込み、USB接続し、OSが認識し始めたと思うのもつかの間、エラー発生! 再起動するもさっきまで稼動していたハードディスクが認識せず。別のマシンに接続も同様の症状、元のマシンに戻すも変化なし。
バックアップの済んでないデータが存在するということでデータの救出が必要なのですが、BIOSで認識されない状態のため、市販ソフトでは全く手が出せません。

そこでWeb上でレスキューサービスを探すことにしました。
機密データもある為、依頼先は信用のおける会社を選ぶことが前提となりました。今回は周辺機器で慣れ親しんでいるロジテックを選びました。
Webから申し込み、復旧の可能性は多分にあるということですぐに発送しました。到着後、すぐに初期調査を終えて頂き、調査結果と見積を頂きました。クリーン環境で分解し、原因はヘッドが接触してしまったとのこと。
ほぼデータ復旧は可能ということで早速依頼しました。復旧作業も迅速に行われ、手元に届いたポータブルディスクには必要なデータはすべて復旧されていました。
このたびは大変お世話になりました。
会社紹介
映画、テレビ番組企画・製作・配給・販売・技術提供DVD、ビデオ等の企画、制作、販売、レンタル音楽、映像を録音・録画した商品の企画、製造、販売キャラクター商品の企画・製作・販売各種催事、イベントの企画、開催、運営コンピュータ・グラフィックスの企画、制作インターネットを利用した各種情報の提供サービス
ホームページ
http://m-78.jp/
※記載の商品名、会社名は各社の商標または登録商標です。